RBI4C12
RBI4C12

2013 ニーバウム・エステート カベルネ・ソーヴィニョン I882 ラザフォード ナパ・ヴァレー

2013 ニーバウム・エステート カベルネ・ソーヴィニョン I882 ラザフォード ナパ・ヴァレー

Purchase this product now and earn 100 ポイント!

イングルヌック・ヴィンヤードの設立者、グスタフ・ニーバウムは 1882年ヴィンテージに初めてワインを造りました。その同じ年、グスタフはワイナリーの敷地の奥、マヤカマス山脈の麓の斜面を直接掘り抜き、ワインを熟成させるカーヴを作る計画を立てます。
ワインが樽の中で熟成する際の最適な温度を計測することが目的でした。山を掘り抜いてワインを熟成させるカーヴを作ることは今でこそ当たり前ですが、当時まだ醸造の科学的な解析が進んでいなかった時代には画期的なアイディアでした。「I882」は、グスタフ・ニーバウムの情熱と栄光に敬意を表して造られたワインです。
イングルヌックの敷地はナパ・ヴァレー内の Rutherford AVA(ラザフォード)のベンチと呼ばれる平地の中心部にあります。この土地では果実味とミネラルが特徴的なしっかりとしたブドウが実ります。「I882」は自社畑のブドウのみを使って造られた生産量限定ワインで、イングルヌック・ブランドのルビコンとカスクに続き、第 3 のワイン的存在です。

ワインメーカーのコメント
イングルヌックでは、ここ数年ワイン造りの手法を改良し続けてきました。ブドウをより丁寧に優しく扱えるように、小さな容器を使用して収穫をする他、醸造中のワインの酸化を最小限に抑えることが可能な新しい除梗機を導入しました。また、ブドウの抽出量を減らし、従来は定期的に行っていたパンプオーバーをロット毎に管理する等、発酵の技法も改良しました。結果、イングルヌックのカベルネ・ソーヴィニョンが持つ本来のポテンシャルがワインに感じられるようになり、クオリティが向上しました。

price: ¥10,044 (税込)

商品コード: RBI4C13. 商品カテゴリー: , , .
brand:

イングルヌック

イングルヌックの伝説は、1879年フィンランド人であるグスタフ・ニーバムが、ヨーロッパの一流ワイナリーのライバルになるようなワイナリーを作るために、ナパ・ヴァレーのラザフォードを訪れたところから始まりました。彼は船長でもありワインの専門家でもあり起業家でもあるという人物でした。 続きを見る
country:

アメリカ

region:

アメリカ, カリフォルニア

appellation:

ラザフォード, ナパ・ヴァレー

vintage year:

2013

bottle capacity:

750ml

cork type:

天然コルク

商品説明

ブドウ品種
● カベルネ・ソーヴィニヨン (100%)

レビュー

レビューはまだありません。

カスタマーレビューを書きませんか? “2013 ニーバウム・エステート カベルネ・ソーヴィニョン I882 ラザフォード ナパ・ヴァレー”