ワインメーカーインタビュー

Margerum Wines Doug Margerumインタビュー

newDoug Margerumインタビュー

2012はピノ・ノワールを収穫したぞ!サンタ・リタ・ヒルズのブドウで!この2012年のピノ・ノワールは、ブルゴーニュ、ヴォーヌ・ロマネ村の1級畑のブリュレを思わせる!うちの常連のお客さんにも試飲してもらったんだけど、彼はこのワインを飲んで「クロ・パラントゥー」みたいだねって言ってたんだ。…

(更新日:2013年8月7日)

続きを読む…

Araujo Estate Winesインタビュー

newBart and Daphne Araujoインタビュー

アローホはワイナリーでもあるし、アイズリー・ヴィンヤードという畑がある場所でもあるけど、それ以前に、バートとダフニーが住んでいる「家」ということを忘れないでほしいわ。自分たちでワインのスタイルを作り上げて確立するのではなくて、生活感があったり、その周りに自然があったり、ここはまず第一に「家」なのよ。だからワインを造る人にそういう優しい気持ちが芽生えて、その気持ちがワインを優しくしていると信じているのよ…

(更新日:2013年7月31日)

続きを読む…

Corey Beck Coppolaインタビュー

Corey Beck (Francis Coppola) インタビュー

最近のワインメーカーは畑仕事を自分自身があまりしないイメージがある。ヴィンヤード・マネージャーに任せてしまって、入ってきたブドウだけを見てワインを造る人が多いんだ。僕はそれじゃ満足できない。だから畑という現場主義なんだ。そんな自分に育ててくれた祖父に感謝している…

(更新日:2013年7月15日)

続きを読む…

Armand de Maigretインタビュー

Armand de Maigretインタビュー

ナパのスクリーミング・イーグルでビジネスを成功させたオーナー達は、ナパ以外の場所で同じボルドー系の品種を使って最高のワインを造り、ビジネスを成功させたいと思ったんだよね。 リスキーな事業だと知っていたんだけれども、それでもなんとかして成し遂げる気持ちでスタートしたんだ。 それでナパに在住しているオーナーの友人が、サンタ・イネズ・ヴァレーのポテシャルについて教えてくれて、リスキーで長期戦になるが、素晴らしいブドウができるかもしれないと・・・

(更新日:2013年7月10日)

続きを読む…

【番外編】ホナータのワインメーカー、マット・ディーズとの築地市場めぐり

Greg Brewerインタビュー

Greg Brewerインタビュー

僕はシンプルな考え方が好きなんだよ。 だから毎日同じ事を繰り返す仕事が好きだし、物事を生産するのに向いているタイプなんだ。あとは、ワイン業界というビジネスにも興味がでてきて、 こうやって来日したりして自分のワインのプロモーションをするのも好きだよ。ワインを造ってるだけじゃ、飽きるだろうし、こうやって世界中を飛び回っているだけじゃ、それはそれで飽きるから、その全てがバランスが取れているから自分の仕事が好きなんだ…

(更新日:2013年5月30日)

続きを読む…

Paul Clifton Evelyn Poolインタビュー

Paul Clifton / Evelyn Poolインタビュー

僕は人生で様々な経験してきているんだ。大学では経営学を学んだけど、でも実は経理が好きでさ、笑。卒業後は小さな会計事務所で働いていたんだけど、仕事がイヤでイヤで仕方がなかった。だから、仕事を辞めてスキーを教えることにしたんだよ。冬はスキー講師、夏は消防士として、山火事と戦うかんじでね…

(更新日:2013年4月25日)

続きを読む…

Dan Kosta インタビュー

幼い頃からワインは常に身近にあったし、グラスの回し方とか、香りの表現のしかた、食事との合わせ方、そして、ワインを飲むと、人との出会いが増えて人生が何倍も楽しくなるということは、無意識のうちに身に付いていた。僕たちが造るピノ・ノワールは、単純に、「僕たち自身が飲みたいスタイルのワイン」なんだ。それに関しては、恥じる事無く堂々とやっているつもりだよ…

(更新日:2012年6月25日)

続きを読む…

Donald Patz インタビュー

パッツ&ホールのワインは、あくまでもカリフォルニアワインであって、ブルゴーニュではないし、ブルゴーニュスタイルを唱ってもいない。 パッツ&ホールはカリフォルニアという産地において、最高のシャルドネとピノ・ノワールを造ろうとしている生産者…

(更新日:2012年6月14日)

続きを読む…

ログイン

カート

ワインの種類で選ぶ